第83話:本当のこと

村守・ナナリー「ウィルが気に病まないようにと口止めされていたんだけど、……実はウィルが持っているお守りが、ニャージーのティンクルシードなの。」
ウィル「それじゃ、……おれがティンクルシードを持ってたせいで、父さんは……。ニャージーは、悪くなかったんだな……。」
ニャージー「にゅう……。」
ステラ「あなたのせいじゃないって言いたいみたいね。」
ユウ「モンスターは人を傷つけもするけど、助けてもくれる。それはもうわかっただろ?」
ウィル「……うん。……おれ、ホントはわかってたんだ。」
ウィル「ニャージーが父さんのとこに行かなかったのは、なにか理由があるんだろうって。」
ウィル「でも!……、ニャージー。ほんとに、ごめんな。」
ニャージー「にゅう~!」
ウィル「……それと、助けてくれて、ありがとな。」

第一部二章

タイトルとURLをコピーしました