第58話:フィーリアの悩み

フィーリア「トト、……元気になってよかった。」
ユウ「そうだな。薬草で治るなんて思ってもみなかったよ。魔法に頼ってたのかもなあ。……ん?フィーリア?」
フィーリア「……私、ユウさんとの旅でいろいろ勉強したつもりなのに、……何の力にもなれなかった。」
ユウ「そんなことないだろ。モンスターの生態系がおかしくなってるのもフィーリアがいなきゃわからなかったしさ。」
ユウ「フィーリアは、頑張ってるよ。ちゃんと、前に進んでる。」
フィーリア「……。」
ユウ「……それに、今の自分に納得がいかないなら、もっと勉強すればいいだけだろ?」
ユウ「村から出るとき、フィーリアはそういう気持ちで俺たちについてきたんだから。」
フィーリア「……。……うん、そうだった。」
フィーリア「……、ありがとう、ユウさん。わたしも、がんばる……。」

第一部二章

タイトルとURLをコピーしました