第26話:届け物の中身

ルーイ「君たちが来てくれて本当に助かったよ。僕ひとりじゃ、きっとこんなふうに進めなかっただろうし……。」
ルーイ「言い忘れてたけど、僕はルーイ。ちょっとここに用事があって村守の手伝いをしてるんだ。短いあいだだけど、よろしくね。」
メルク「ルーイって……。」
ユウ「あの、俺たちチェルシー博士から届け物を預かってるんですが。」
ルーイ「ええ!?そうだったの!?そっかー、渡しに来てくれてありがとう!」
ユウ「そういえば、中身って……、」
メルク「って、こんな時に話すことじゃないのですよー!ユウさん!モンスターが来たのですよ!」

第一部一章

タイトルとURLをコピーしました